【香楽】シークワーサーの香りが仲間入り♪

先日、お客様より沖縄産「シークヮーサー」の精油をいただきました。
私自身「シークヮーサー」の精油を目にしたことが
初めてで、「どんな香りなんだろう?」と興味津々!
頂いたその場で開封し、お客様と一緒に香りを楽しませていただいちゃいました!

その香りは・・・
ほんのり苦みのあるフレッシュな香りで、最初は、スッキリ~!!!
しばらくすると、甘い香りへと変化して、気持ちがほわ~んと緩む、とっても心地よい感じ♪

そして、うれしくて、「シークヮーサー」からのメッセージを先日お届けさせていただいたのでした。
→【香りメッセージ】ピュアな気持ちを持って臨もう~シークワーサー
シークワーサー1


今回いただいたのは沖縄産でも名護市勝山のシークヮーサーで、ジュースなどの加工に使用した果皮から精油が作られています。
昔から勝山ではシークヮーサーが自生していて、原生林も残っているそうですよ!

そして、「シークヮーサー」って、ヒラミレモンの沖縄名なんですが、なんと!名前の由来は 酸っぱいの「シー」、食べさせるの「クワーサー」という沖縄の方言から来てるんですって。
ご存じでしたか?
私は、知らなかったなあ~  方言って本当におもしろいですよね。

20㎏の果汁からから、たった1gしか取れない貴重なシークヮーサーの精油。
「直接肌につけてはいけません」って書いてあるのですが、直接肌に落としてみたところ(笑)、一瞬で皮膚へ浸透し、表面はさらっさら!
品質もかなり良さそうです!!!
一滴一滴に感謝して、大切に使わせていただきます。

シークワーサー

*写真は、「農業生産法人有限会社勝山シークヮーサー」さんよりお借りしました


「シークヮーサー」の香りを試して見られたい方は、ご来店時に遠慮なく、お声掛けください!

頂いた精油は光毒性の心配もないですし、美肌効果抜群なので「シークヮーサー」でフェイシャルトリートメントもいいですね☆

自然豊かな「やんばる」の力が宿った爽やかで甘い香りを堪能しながら、沖縄を思い出している私。
また、沖縄へ遊びに行きたいなあ。

 

■■■シークヮーサー■■■

【和  名】ヒラミレモン
【学   名 】 Citrus depressa
【科  名】ミカン科
【抽出部分】果皮
【抽出方法】減圧水蒸気蒸留法
【作  用】リフレッシュ、食欲促進、美肌、疲労回復、殺菌、消毒、鎮痛など

*シークヮーサーの成分分析が載っているサイトがありました。
自分自身の参考として載せておきますが、興味のある方は、ご参考にどうぞ。
→「シークヮーサー」http://bit.ly/19ybYYA

シークワーサー3

サロンメニュースクール ヤングリヴィング会員サポート