「あなただけのケルトブレスを作ろう」開催しました!

明日は春分。
春分を境に昼のエネルギーが大きくなり、木々は芽吹き、花は咲き、動物たちは繁殖期に。
ケルト暦では、「Ostara(オースターラ)」と言い、豊穣、豊かさを求めてお祭りが行われるのだそう。

アロマエサンスでは、古川亜紀子先生のファシリテートのもと、みなさまのこれからをさらに後押ししようと「ケルティッククリスタル講座」の1DAYレッスンを開催していました。

第一部は、「あなただけのケルトブレスを作ろう」でした。

ただ、好きな石を並べるだけでも素敵ですが、あなたの想いを後押しするには、ちょっとしたポイントがあるのです。
ブレスレットはただの○(丸)。
ただの○(丸)だけれど、石の並べ方のポイントを押さえると、よりあなたが望むエネルギーを活性化させることができるんですよ。

そのポイントと「センスの良いブレスレット」の作り方をプロの視点から教えてくださいました。

また、古川先生は「3時間でプロレベルになってもらいたい」という熱い想いをお持ちで、ブレスレット作りの要である「ゴムの結び方」を一人ずつみっちり教えてくださいましたよ。

「え〜!!こんなにひっぱってもいいの!?」
「あ〜、手汗が・・・」
と、みなさんゴムと大格闘していらっしゃいました。

その甲斐あり、とってもきれいな○(丸)のケルトブレスレットに仕上がりました!!

ご感想をいただきましてので、みなさんの作品と共にご紹介いたしますね。

実際に天然石を見て、精油の香りをかぎながら話を聞けたので、自分がどの石や香りが好きか、ひかれる理由がどこにあるのか分かったのが興味深かったです。
初めて見る石もあって、ブレス作りも楽しくできました。(Yさま・千葉県)

初めてブレスレットを作ったので楽しかったです。
色や石のアロマの知識もとてもあってお話も良かった。
他の皆さんは経験者だったので、ドキドキしましたが、色々と教えて頂いて、ちょっとしたアドバイスで素敵な仕上がりになりました。(Tさま)

ケルトの話、アロマと石の話を交えてブレスレットが完成してゆくのがとても楽しく、まだまだ奥が深いなと思いました。
他の受講者さんの作るブレスも興味深く、充実した時間になりました。(Tさま)

みなさま、ご参加いただきありがとうございました。

 

サロンメニュースクール ヤングリヴィング会員サポート