運動後のケアについて~普段運動していない方へ

暖かくなり、マラソンやトレッキングなど身体を動かしたい季節になってきましたね♪
私もGW中に、自転車でのロングライドに出かけてきます(*^_^*)

今日は、普段運動をしていない方に向けたブログです!

普段運動をしていないのに、急に身体を動かすと、普段使っていない筋肉が炎症を起こし、とっても痛くなりますよね。

先日ご来店いただいたお客様も、初トレッキングで5時間歩いたそうで、普通に歩けないくらいの筋肉痛にみまわれてしまいました。
筋肉痛解消のために、「明日予約を~」と言われたのですが、受けてあげられず・・・そこで、ご自宅ですぐにアイシングをお願いしました。

私はアイシング時は、氷嚢を使うのですが、持っていない方は、ビニール袋でOKです。

■アイシングのやり方■
①ビニール袋の半分くらいまで氷をいれます
②中の空気を抜いて、口を縛ります。
③氷を平らにして、約15~20分くらい患部にあて、感覚がなくなったら終了です。
(やりすぎは、低温やけどを引き起こすので気をつけてくださいね)

*アイシング中、「冷たい→ジーンとする→温かく感じたり、熱く感じたり→チクチクする→患部の感覚がなくなる」と色々感じるかもしれませんが、感覚がなくなるまで我慢、我慢。

お客様もアイシング後から普通に歩けるようになったそうで「アイシングすごい!!!」と絶賛されてました。

ポイントは、運動後すぐに行うこと!
なので、みなさんも運動後すぐに疲れている場所へアイシングしてあげてくださいね。

その2日後ご来店された際、痛みが残っていたら、冷石をたくさん使ってラストーンセラピーをと思っていました。
しかし、歩き方も普段通りでしたので、乳酸など老廃物を流し、筋疲労を軽減する目的でアロマトリートメントにしました。

ブログ1

トリートメントでケアすることで、筋肉の癒着が解消され、身体がとっても軽く&楽になるんですよ。

お客様より「筋肉痛もすっかりなくなり、身体楽チンです!プラス、便は久しぶりにスッキリ気持ち良くでました!!」とメールをいただきました。

運動後にトリートメントなどのケアを受けられると本当に身体が楽になります。
私も160km以上走るときは、次の日に疲れを持ち越さないよう、あらかじめ当日のうちに受けられるよう予約を入れています。

しかし、すぐにケアへ行けないときは、お家でマッサージオイルを作り、身体に塗ってあげてくださいね。

そのときは、以下の精油がお勧めです。
筋肉痛に・・・ペパーミント、ローズマリー、マジョラム、クラリセージ
関節痛(骨格+筋肉痛)・・・ペパーミント、マジョラム
打撲・・・ラベンダー、ユーカリ

ブレンドオイルを作るのが面倒(わたしのこと)とか、上記の精油をお持ちでない場合は、とりあえず、直接塗布可能な精油の場合は、どの精油でも良いので、患部に精油をそのまま塗布!
直接塗布不可な精油の場合は、ラベンダーでしたら、どのメーカーも直接塗布OKなので、ラベンダーを塗ってください。
精油は、空気中の酸素を吸着させる力を持っているので、患部に酸素を届けてくれます。
なので、何もしないよりも回復力がぐーんと高まるんですよ。

ブログ

アイシングがなぜ効果的なのか?ということは、また改めてアップします。

5月ほぼご予約満了のため、急なケアを引き受けることができません。
ぜひ、こちらの記事を参考に、筋肉痛ケアを行って、痛みを最小限でくい止めてみてくださいね。

GWお休みの方は、引き続き楽しいお休みをお過ごしください♪

サロンメニュースクール ヤングリヴィング会員サポート